ローソン「リザーブに戻っても嬉しくない」

AlphaTauri stand-in Liam Lawson has said he “wouldn’t be happy to go back” to a Red Bull reserve role ahead of his last chance to claim a 2024 Formula 1 seat.

アルファタウリの代役を務めるリアム・ローソンは、2024年のF1シートを狙う最後のチャンスを前に、レッドブルのリザーブに「戻ってもうれしくない」と語った。

motorsport.com
001 : 海外の名無しさん
当たり前だ

002 : 海外の名無しさん
>>001
つまり、すべてを正しくやっても負けることがある。彼のために星が揃う必要がある

003 : 海外の名無しさん
>>002
バーレーンの1週間前に、リカルドの家の近くの茂みに隠れて、彼のスポークに棒を投げ込む必要がある。

004 : 海外の名無しさん
理想的とは言えないが、彼がF1で好成績を残したという事実が忘れ去られることはないだろう。
2025年になると、ペレスがほぼ確実にいなくなり、リカルドがステップアップするか退団し、角田はジュニアチームで4年目を終えることになる。
つまり、ダニーかユーキがRBにステップアップしてATのポジションが空くか、2人ともいなくなってRBに誰か(ノリス?RBのパイプラインにはリーアムを飛び越えそうなドライバーはいない。
1年間のサイドラインは最悪だが、ピアストリ、ヒュルケンベルグ、オコンなど、他のドライバーはなんとかうまくやっている。

005 : 海外の名無しさん
>>004
ユーキがレッドブルに乗っていることにリアリティは感じない。

006 : 海外の名無しさん
>>005
また、ランドがRBに行くとは思えない

007 : 海外の名無しさん
彼はシートにふさわしいことを証明している。

もしかしたらウィリアムズは1年間レッドブルのリザーブを採用する交渉ができるかもしれない。あるいは、アルファ・タウリが将来に備えてローソンをフルタイムで起用するか。

リアムはリカルドや、確かにユーキよりもエキサイティングだ。

008 : 海外の名無しさん
>>007
>ウィリアムズはレッドブルのリザーブを1年間採用する交渉ができるかもしれない。

ウィリアムズがたった1年で自分たちのアカデミードライバー(サージェント)を降ろしてまでレッドブルのリザーブを入れたいとは思わないだろう。

created by Rinker
Red Bull
¥4,098 (2024/04/15 11:53:11時点 Amazon調べ-詳細)
1001: 音速の名無しさん 0000/00/00/00:00:00 ID:mochi_f1info
参照スレ:Lawson "wouldn't be happy to go back" to F1 2024 reserve role
https://www.reddit.com/r/formula1/comments/16o7rx8/lawson_wouldnt_be_happy_to_go_back_to_f1_2024/
そりゃそう