トト「99.99%素晴らしいF1シンガポールGPでのミスはラッセルに刻まれるはず」

George Russell’s crash in Formula 1’s 2023 Singapore Grand Prix ended a “99.9% fantastic weekend” but will be “engraved” in him for when Mercedes fights for championships, reckons Toto Wolff.

F1の2023年シンガポールGPでクラッシュしたジョージ・ラッセルは “99.9%素晴らしい週末 “に幕を下ろしたが、メルセデスがチャンピオンシップを争うときのために彼の中に “刻まれる “ことになるだろうとトト・ヴォルフは考えている。

autosport.com
001: 海外の名無しさん
リプレイ映像を見ると、彼がぶつかったのは壁ではなく、壁の下にある小さなコンクリートの縁石の出っ張りだ。

あの縁石でジョージだけがナーフされたのは驚きだ。オンボードを見ると、ランドがラッセルの直前に同じ縁石にぶつかっているのがわかるが、明らかにそれほど強くはない。

002: 海外の名無しさん
>>001
同じ周回で同じ壁にぶつかった後、ステアリングに問題があったとランドが話している映像を見た。

003: 海外の名無しさん
>>002
ジョージの目の前で。かなり後を追っていたから、ある意味ランドを信頼していたのかもしれない。

004: 海外の名無しさん
>>001
リプレイを見る限り、ランドは主に背後からぶつかっているように見えるが、ジョージは前方からぶつかっている。

005: 海外の名無しさん
>>004
これだ。コンタクトの差はドライバーから見れば限りなく小さい……にもかかわらず、人々はラッセルの運転が不器用で無謀だったかのように装っている。

006: 海外の名無しさん
>>005
私も心を痛めている。でも、それは彼のミス。それを無視することはできない。同じような状況で、私はゲームのトップにいる人たち(つまり、マックス、ルイス、アロンソなど)があのようなミスをするのを見たことがある。だから批判は彼にとっていいことかもしれない。彼は非常に才能があり、大きな可能性を秘めた超若手だ。
ルイスはあと数年もすればここにはいないだろうし、彼はメルセデスの主役になるだろうから、彼はこのミスを分析し、二度と同じことが起こらないようにする必要がある。エリートレベルのスポーツは非情だが、だからこそプロたちはそれを選ぶのだ。
私は彼に同情するが、彼が運命づけられた偉大さを実現したいのであれば、このような些細なミスは許されないのだ。

007: 海外の名無しさん
>>006
そう、つまり、これがベスト中のベストの差なんだ。ストレスフルな状況でも冷静でいること。それがカルロスの勝利につながった。

ジョージはランドを追うことに集中するあまり、ランドがウォールに突っ込んだ直後に、文字通りウォールに突っ込んでしまった

あと数周あったとしたら、ハードタイヤが崖から落ちる可能性が高く、それはさらに大きな間違いだった。

ハミルトンは最初の2周でゆっくりとミディアムタイヤを投入し、ケアしていた。一方、ジョージはピットから猛烈な勢いで飛び出してきて、コース上を滑るようにタイヤを焼いてしまった。ルイスはランドに追いつく前に、同じタイヤでジョージよりコンマ6~7秒速く周回していたのだから、ジョージのミスはさらに大きい。

表彰台や優勝が目前に迫っているとき、彼は少し興奮しすぎているようだ。10年もの間、レースで優勝したり、毎レース表彰台に上ったりしていないドライバーにとっては、それはごく普通のことなのだろうが、それでも問題なのは、そうした状況に慣れるまでは常に不利な立場に立たされることだ。

008: 海外の名無しさん
ファンの反応は奇妙だ。ルクレールが22年フランスGPでこれほど嫌われた覚えはないし、ジョージは現実的な勝利を目指して戦っていたわけでもない。

009: 海外の名無しさん
>>008
ルクレール(フランス)の22年のクラッシュは、彼を憎むというより、”FFS “のリアクションだった。

010: 海外の名無しさん
ウィキペディアに刻まれた

011: 海外の名無しさん
>>010
しばらくの間、グーグルマップにも表示されていた。誰かがレース後、ターン10に “Russell’s Podium Hopes and Dreams “という新しいランドマークを追加したが、その後削除されてしまった。

012: 海外の名無しさん
>「私が彼に言ったのは、勝利やチャンピオンシップのためにレースをするよりも、今このようなことが起きて、そこで学ぶ方がいいということだ」とヴォルフ。

彼らは日曜日、勝利のためにレースをしていなかったのだろうか?少し混乱している

013: 海外の名無しさん
>>012
最後の2コーナーで?

最大2位

014: 海外の名無しさん
>>012
彼が言っているのは、今シーズンは彼らにとって少し無意味で、来年に集中しているということだと思う

015: 海外の名無しさん
正直なところ、彼はルイスの足を引っ張っていた。

016: 海外の名無しさん
>>015
ラッセルが絶対に望んでいないルイスの勝利になってしまうかもしれない。

017: 海外の名無しさん
>>016
なんだか、ドラマのための作り話みたいだねw

018: 海外の名無しさん
>>017
ラッセルはチームメイトであるにもかかわらず、ハミルトンとのレースを他の選手よりも激しく戦っているように見える。

019: 海外の名無しさん
>>018
それは理にかなっている。ラッセルは統計的に、ルイスに勝てるなら誰にでも勝てるというGOATをチームメイトとして意識している。

020: 海外の名無しさん
>>019
ラッセルは誰に対してもハードなレースをする。自分のレースを最大化するためにできることをする。彼が命令されたときにチームプレーをしなかった例を私は見たことがない。2022年のオランダGPでは、ルイスをドライの状態に追い込んでしまったが、これはメルセデスの責任だろう。予選でのミスもいくつかあったが、どちらもタイミングが悪かったとしか思えない。

確かに、ラッセルはルイスを自分のベンチマークとして見ているし、2人とも競争力がある。

created by Rinker
モンスター
¥4,748 (2024/05/21 03:01:07時点 Amazon調べ-詳細)
1001: 音速の名無しさん 0000/00/00/00:00:00 ID:mochi_f1info
参照スレ:Wolff: Russell error will be engraved after 99.99% fantastic F1 Singapore GP
https://www.reddit.com/r/formula1/comments/16n6swu/wolff_russell_error_will_be_engraved_after_9999/
まだ何回かは繰り返しそうな気もする