【F1イタリアGP】ハミルトンのペナポ2ptに対する海外の反応まとめ 狙ってやったよね


000: 海外の名無しさん
ルイスの不器用な動きは衝撃的で、ペナルティは間違いなく正当なものだった。ピアストリには残念だが、もしアルボンを自分の後ろに置いておけたなら、もっと得点するチャンスがあったはずだ。

000: 海外の名無しさん
↑↑
不器用

000: 海外の名無しさん
↑↑
彼の車にはダメージがないんだけどね(笑)。彼の車はアダマンチウムか何かでできているんだ

000: 海外の名無しさん
↑↑
かなり不評な意見なのは承知しているが、彼はそれだけの実力があり、みんなが思っている以上に汚い選手だと思う部分がある。それか幸運か。それ以外は考えられない。おそらくその両方だろう

000: 海外の名無しさん
↑↑
間違いなく故意ではなかった。ルイスが右リアのパンクなしであの接触から逃れたのは小さな奇跡だった。ピアストリが速かったわけでもない。あんなに遅いマシンを追い抜くためにダーティなプレーをする必要はまったくなかった。

不器用なミスだったが、彼は100%の責任を取って謝罪した。

000: 海外の名無しさん
↑↑
ああ、少なくともハミはやるよね。ブラジルでの対アルボンも彼がしかけた。そしてまだ彼はそれを使っている。ハミルトンはすでにパスしていたにもかかわらず、小賢しい動きをした。おそらく、ここ数年の彼のアクションの中で最も嫌いなものだ。ピアストリにはもっといいプレーがあるはずだ。

000: 海外の名無しさん
↑↑
計算された不正行為だ。

000: 海外の名無しさん
↑↑
いや、以前なら前輪でパントだ。今回は余計なことをしたと思って、リアでやったんだ。
000: 海外の名無しさん
↑↑
ただ、いつもは彼の武器である左前でなかったのは驚きだ

000: 海外の名無しさん
↑↑
そうだね。この時点ではまったく衝撃的ではない

000: 海外の名無しさん
↑↑
この動きは、これまで何度も別のドライバーによって行われてきた。何も目新しいことはないし、不器用でもない。
接触がなければペナルティにはならなかっただろう。
私の考えでは、危険な動きはすべてペナルティーを科すべきだ。

000: 海外の名無しさん
ルールを知らない人のために: 衝突を引き起こした場合、ペナルティポイント2点が標準であり、タイムペナルティも同様である。ペナルティは結果ではなく、事故そのものに対して与えられる。

000: 海外の名無しさん
↑↑
問題は、IMOの標準的なペナルティ(5秒、ペナルティポイント2点)があまりに小さなものであるため、ドライバー自身や接触した相手を破滅に追い込むような超危険な動きをするドライバーを十分に抑止できていないことだ。

これはハミルトンに限った問題ではないが、ハミルトンは衝突の後、しばしば無傷で済む最も幸運なドライバーの1人だ。

000: 海外の名無しさん
↑↑
前例に基づけば、この処分はまったく問題ないと思うが……前例は変えるべきだ。

000: 海外の名無しさん
000: 海外の名無しさん
ルイスのファンとして、あのミスはかなり恥ずべきものだった。オスカーのレースを台無しにしてしまったが、彼がそれを認めて謝ったのはいいことだ。

000: 海外の名無しさん
↑↑
狙っていた結果を得た後に謝るのは簡単だ。

created by Rinker
モンスター
¥4,748 (2024/05/21 03:01:07時点 Amazon調べ-詳細)
1001: 音速の名無しさん 0000/00/00/00:00:00 ID:mochi_f1info
参照スレ:[Mercedes-AMG F1 News] | Lewis apologised to Piastri after the race
https://www.reddit.com/r/formula1/comments/168zz4g/mercedesamg_f1_news_lewis_apologised_to_piastri/
まぁ今までのことがあるから狙ってたと思われても仕方ない気がする。