F1日本GP FP1 海外の反応まとめ 「フェルスタッペン通常営業」

001: 海外の名無しさん
さて、通常の番組に戻ろう。

002: 海外の名無しさん
>>001
マックスのポッドキャストが復活

003: 海外の名無しさん
>>002
サインツは前回のゲスト司会者だった

004: 海外の名無しさん
>>003
技術的な問題により一時的に待機

005: 海外の名無しさん
30秒差の勝利がメニューに戻る

006: 海外の名無しさん
>>005
彼はシンガポールのリベンジとして、あらゆるものを手に入れるだろう

007: 海外の名無しさん
>>006
彼は文字通り、「シンガポールではトップと20秒差だったから、今週末は20秒差で勝ちたい」と言った。

008: 海外の名無しさん
彼は今週末、みんなを消し去るつもりなんだろう?

009: 海外の名無しさん
>>008
今シーズンのほとんどのレースで、マックスはマイル差で勝つだけでなく、十分なペースも手にしている。

サンドバッグか、マージン・フォア・エラーか、あるいはタイヤマネジメントか……。

今週末は、マックスがレース全体を通して可能な限りハードにプッシュする姿が見られると思う。彼はシンガポールの後にポイントを証明したいのだ。

010: 海外の名無しさん
通常の番組に戻ったようだね。

011: 海外の名無しさん
>>010
Max’s Cooldown Room Podcastが日曜日に戻ってきます。日曜のポッドキャストのゲストが誰なのか楽しみだ!

012: 海外の名無しさん
RBはシンガポールで完全にテストできなかった新しいフロアで走っていたのか?

013: 海外の名無しさん
>>012
そう

014: 海外の名無しさん
>>012
また、シンガポールでは地面に近いところを走れないため、古いフロアを使った走行でさえクソだったという報告もある。

つまり、フロアから多くのダウンフォースを得ているマシンがそのエッジを失うということは、グリップが低下することを意味する。

鈴鹿の路面はまったく正反対で、限りなくスムーズなので、レッドブルはフロアから大きなアドバンテージを得ている。

015: 海外の名無しさん
グリッドから予想された通り、今週末はRBR/マックスが復活

016: 海外の名無しさん
>>015
セルジオは1.3差。これは大きい。

017: 海外の名無しさん
>>016
解説のカルン・チャドックもチェコに同情していた。

「コンマ2秒か3秒以上遅れたレーシングドライバーは誰でも悩むだろう」

018: 海外の名無しさん
>>016
彼は古いフロアを持っていた。FP2では2人とも新しいフロアを使うことになるだろう

019: 海外の名無しさん
ローソンはSFでこのコースの多くを走ったが、ここはユーキのホームだ!いつものようにローソンよりユーキに軍配が上がると思うが、ATのダブルポイントを期待したい。

お願いだから、今回だけはレースの神様、角田をねじ伏せないでくれ。

020: 海外の名無しさん
>>019
ペースはいいのだが、最後の2、3レースはたいていはどうにもならないことが多くて出遅れてしまう。

021: 海外の名無しさん
>>020
たいていは?

ある週末に彼の車が動かなくなり、その翌週には誰かが彼の車を叩き壊した。

彼は何もできなかった

created by Rinker
三栄書房
¥900 (2024/07/25 11:31:29時点 Amazon調べ-詳細)
1001: 音速の名無しさん 0000/00/00/00:00:00 ID:mochi_f1info
参照スレ:2023 Japanese Grand Prix - Free Practice 1 Results
https://www.reddit.com/r/formula1/comments/16ozzwp/2023_japanese_grand_prix_free_practice_1_results/
シンガポールがあったから余計にといった感じですかね