ザウバーは周よりも優れたF1 2024の選択肢を持っていた?

Sauber’s decision to retain Zhou is a sensible one. He is liked by the team, has run Bottas close enough in qualifying and scored just two points fewer, and brings obvious commercial benefits. It was not going to get a more experienced option, nor a no-brainer future superstar whose upside would make it clearly worthwhile to discard the two years of Zhou development.

周を残留させるというザウバーの決断は賢明なものだ。彼はチームに気に入られており、予選でボッタスを十分に追い詰め、わずか2ポイント少ない得点を記録した。経験豊富なオプションも、将来のスーパースターも、周の2年間の開発期間を無駄にする価値はない。
the race.com


001: 海外の名無しさん
2024年にザウバーが最も必要としているものは何かを考える必要がある。

はっきり言って、アウディが買収する前のザウバーに多くを期待してはいけない。今年も明らかなように、ボッタスも周も安定と事故コストの削減に努め、チームはマシンの改良にほとんど興味を示していない。

このような環境下、来年ザウバーに必要なことはただ1つ、最も低コストで最もリターンの大きいドライバーを残すことだ。プルシェールは才能に恵まれてはいるが、ザウバーに質的な飛躍をもたらすにはほど遠い(言うまでもなく、ルーキーの事故率は常に高い)。商業的価値はほぼゼロだ。

周は傑出してはいないものの、少なくともサージアント、デ・ブリス、マグヌッセンよりはかなり良かったし、今年のアルファロメオの競争力のないマシンを考えれば予想通り、ポイントではユーキを上回った。

002: 海外の名無しさん
>001
チームへの期待が低い年は、ルーキードライバーを走らせる理想的な機会でもあるような気がする。ボッタスに匹敵するようなハードなプッシュを期待されることもないだろうし、たとえ彼が0ポイントでもチームにとっては大きな違いにはならないだろう。 もし彼が期待外れに終われば、1年後に解雇されるかもしれないし、もし彼が素晴らしければ、アウディ時代をスタートさせるのに理想的な若手ドライバーだ。今のままでは、チームがアウディになるまでに現ドライバーのどちらかがまだそこにいるとは思えない。

純粋に財政的な観点から見れば、周の方が理にかなっている。彼はクラッシュをあまりしない信頼できるドライバーだし、ある程度のスポンサーマネーももたらしてくれる。それに、彼がルーキーより獲得する可能性のある2、3ポイントは、チャンピオンシップの9位と10位の差になるかもしれない。

003: 海外の名無しさん
周もアルファ・チームも全般的に……つまらない。周が人々の(当初は非常に低かった)期待以上のパフォーマンスを見せているのはわかるし、他の多くの有料ドライバーのように外で恥をかくこともない。

たとえプルシェールがそれ以上にはならないとしても(異論はある)、少なくとも半分でもエキサイティングなジュニアを獲得するというリスクを冒すことで、チームの野心のかけらも見てみたい。平均的なドライバーに比べれば給料は少ないだろうが、それ以上のものを提供できるドライバーをシリーズ外で獲得するのだ。しかし、それはどうやら私の希望的観測に過ぎないようだ。

004: 海外の名無しさん
>003
ザウバーは今後数年間の収入を最大化するだけだ。アウディが参入してくれば、周もボッタスもどのみちいなくなる可能性が高い。

005: 海外の名無しさん
>004
ボッタスにはトップチームでの血統がある。100回以上のQ3進出と10勝(9勝?
彼は必ずしもいなくならないかもしれない

006: 海外の名無しさん
>005
もしすぐに他の大物チームリーダーを獲得できなければ、彼はベテランの存在として1、2年は温存されるかもしれない。

007: 海外の名無しさん
>005
ボッタスがいなくなることはないかもしれないが、もしアウディが本気なら、ボッタスはマニュファクチャラーチームを作る男ではない。彼はエリート層ではない。

誰を獲得できるかはわからないが、次のレベルに引き上げることができる人物を探す必要がある。

ボッタスは偉大なナンバー2になるだろうけどね

008: 海外の名無しさん
周をどう評価するかによるね。個人的には、彼をグリッドで17番手以上に評価することはないだろうし、新しいドライバーでリスクを冒すよりも17番手のドライバーをグリッドに留めておく価値があるとは思わない

009: 海外の名無しさん
プルシェールはF3では世代を超えた才能の持ち主に見えたし、F2初年度は若さと経験のなさを考えれば非常に良かったが、ここ2年はあまり進歩が見られなかった。昨年は運が悪ければローソンに負けていただろうし、3年目とはいえチームも悪く、決して華々しい才能の持ち主ではなかったドルゴビッチには完膚なきまでに叩きのめされた。今年は経験の浅いベスティやベアマンほどのペースを見せられなかった。

周はジュニア時代のキャリアはもっとひどかったが、F1では驚くほど優秀だ。彼はボッタスに近く、素晴らしいレースクラフトと一貫性を見せていたし、まだ成長の余地がある。ここ2シーズンのF2を見れば、プルシェールのために周を解雇する価値があるとは思えない。しかし、ボッタスとの契約満了後、周がボッタスの後任になるかもしれない。

010: 海外の名無しさん
プルシェールは周よりずっと才能がある。テオはまだ20歳で、3年目のシーズンにはF2を制覇しようとしている。周はF2参戦3年目で3位に終わっている。F1ではまだまだペイドライバーの存在が大きい。

011: 海外の名無しさん
>010
「もっと才能を」ARTマシンで3年で4ポール。ルーキーのチームメイトは1年目ですでに3ポールを獲得している。

012: 海外の名無しさん
>011
プルシェールはおそらくチャンピオンになるだろうが、昨年のドルゴビッチほどの自信に満ちたチャンピオンにはほど遠い。彼はおそらく周よりわずかに速いだろうが、デフリースの二の舞になるかもしれないのに、大きな決断を下すのは難しい。

013: 海外の名無しさん
>010
プルシェールはそれに値しない。世界の強豪を倒しているわけではない。ベスティやベアマンよりも彼を評価することはないだろう。ザウバーは彼のペースについて十分理解していて、周を選んだのだと思う。私も周を高く評価しているわけではないが、彼は期待されていたよりもずっといい仕事をしているし、今のグリッドにはもっと悪いドライバーがいる……。

created by Rinker
三栄書房
¥900 (2024/05/21 02:58:51時点 Amazon調べ-詳細)

1001: 音速の名無しさん 0000/00/00/00:00:00 ID:mochi_f1info
参照スレ:Did Sauber have better F1 2024 options than Zhou? - The Race
https://www.reddit.com/r/formula1/comments/16idpzb/did_sauber_have_better_f1_2024_options_than_zhou/
プルシェールを見てみたい気もしますが、それなら周がここまでなのかを見極めたいかも